カミソリを使った脱毛

カミソリでムダ毛処理をしている人は多いようです。

カミソリでの脱毛は、短時間でできて痛みもなく、費用も安価です。

カミソリによる脱毛のデメリットの一つに、ムダ毛の再生サイクルが早いことがあります。

手軽に処理ができるぶん、定期的な脱毛処理を習慣にしてしまえばそう面倒な話でもありません。

カミソリで伸びたらそのたびに脱毛をするという処理の方法は、負担を肌にかけることになってしまいます。

カミソリでの処理は、ムダ毛の脱毛だけをしているつもりでも、

同時に削ってしまっているのが皮膚の角質層です。

肌がカミソリ負けすると、乾燥したり、かゆくなったりします。カミソリの使い方を間違っていると、もっと大きくなるのが肌へのダメージです。

風呂場に置きっ放しのカミソリは、雑菌が繁殖しています。使っていない時のカミソリはよく乾燥させて、清潔を保ちましょう。カミソリで脱毛を行うタイミングは、入浴時がおすすめです。

肌が清潔なときにムダ毛の処理ができますし、毛穴が温まって開きやすくなっています。清潔に剃る部分を保ち、泡やシェービングクリームをかならず利用しましょう。

大事なのはムダ毛の流れに沿って処理をすることです。ローションやクリームを仕上げにつけて、保湿をすることは大事なムダ毛処理のポイントです。

コメントは受け付けていません。

南アフリカランドFX業者ランキング