横腹筋を鍛えるダイエット運動

腹筋運動は誰でも簡単に可能である運動なので忙しい方にもおすすめのダイエット方法です。3方向から筋肉に負荷をかけることで、効率的な腹筋ダイエットが可能となっています。最初にする腹筋運動は、横の腹筋を鍛えるとよばれるものです。横腹筋を刺激しながら、下半身特に太ももの引き締めにも効果がある腹筋ダイエット運動です。ダンベルを使うのですが、慣れるまで500mlのペットボトルでも構いません。キュッと引き締まったウエストになるためには、腹筋を強化するダイエットが適しちゃいます。自分の家で可能であることも魅力的な点です。ダンベルをそれぞれの手に持って、足を肩幅に開いて立ちます。両手は肩の高さに伸ばしちゃいます。腰が反ったり後ろに落ちないようにするのがポイントです。左足に右手のダンベルを近づけるようにしながら、体を左側に傾けます。膝は曲げないこと、体が傾けられないならば可能である範囲までで留めます。反対側も同じような動きをし、左右15回繰り返しちゃいます。ダンベルで負荷をかけるだけで、非常に腹筋に刺激があるようです。ダンベルを使った腹筋運動のポイントは、重さに振り回されないようにすることです。遠心力や反動を使うのでなく、静かにダンベルを動かして筋肉に負荷をかけます。姿見に全身を映してお腹のへこみ具合を確認したり、食べ物にも気を使うことが腹筋ダイエットのポイントです。合宿免許 春休み 2014

コメントをどうぞ

南アフリカランドFX業者ランキング