‘2012/08’ カテゴリーのアーカイブ

肌荒れ 改善方法

2012/08/15

季節の変わり目やストレス、生活習慣の乱れなど、様々な要因で肌荒れが起きてしまいます。
肌荒れが起きてしまった場合の改善方法について考えてみましょう。
肌荒れが起きる原因は様々です。原因によって、改善方法も変わってくるでしょう。

ストレスが原因という場合は、早めにストレスを解消するなどして、ストレスを溜め込まないようにしましょう。
生活習慣の乱れが原因という場合は、生活習慣を見直して規則正しい生活をするよう心がけましょう。

肌荒れを気にして洗顔をしすぎて肌荒れが悪化する場合があります。

このような場合は、洗顔の回数を減らしたり、洗顔料を替えてみると良いでしょう。
化粧品が肌に合わないと思われる場合は、別の化粧品に替えてみましょう。
このほか、妊娠中や出産後、生理前など、ホルモンバランスの乱れが原因で肌荒れが起きることがあります。

このような場合は、漢方薬を利用したり、お医者さんに相談したりなどして改善してみましょう。
また、花粉症が原因で肌荒れを起こすことがあります。
このような場合は、できるだけ外に出ないようにしましょう。外に出なければいけない時には、顔をマスクなどで覆うようにするなど、花粉の影響を最小限にする工夫をしてみましょう。

それぞれの肌荒れの原因を見つけて、それに合った改善方法で肌荒れを改善できるといいですね。

冬のスキンケア

2012/08/15

冬は、お肌にとって一番厳しい季節といえるでしょう。
かさつき、キメが悪くなる、くすみ、張りがない、などトラブル続出です。
冬こそスキンケアをしっかりしなくてはいけません。

冬のスキンケアについて考えてみます。
冬は肌の新陳代謝が低くなり、その結果、キメが悪くなり、くすみ、張りがない肌となってしまいます。
くすみは、透明感がないお肌になってしまうことです。くすみは、水分不足が主な原因です。
化粧水や美容液は、保湿剤入りのものを利用してスキンケアしましょう。
また、毛穴に汚れがたまっていることが、くすみの原因の場合もあります。
洗顔をしっかりして毛穴の汚れを落としましょう。
冬は1年のうち、最も湿度が低くなります。これにより、空気が乾燥して、お肌もかさついてしまいます。

この時季には油性の保湿成分を含むクリームなどが効果的です。
スキンケアの基本は、洗顔後、水分の多いローション→美容液→乳液・クリームというように、水分→油分といった流れです。この順番をしっかり守りましょう。
気温も湿度も低くなる季節だからこそ、基本は大切です。
お肌にまず水分を補給して、その水分を逃がさないように油分でフタをするのです。
先に油分をつけてしまうと、油分が水分をはじいてしまい、水分が補給されません。
順番を間違えないように気をつけましょう。

基礎化粧品

2012/08/15

基礎化粧品とは、洗顔料・化粧水・乳液・美容液・クリームなど、肌を健康に保ち整えるための化粧品のことです。
主な基礎化粧品と、その役割についてご説明します。

 

★クレンジング
メイクを落とすためのものです。

★洗顔料
メイクを落とした後やメイクをしていない状態で、顔を洗うためのものです。クレンジング入りのものもあります。

★化粧水
顔を洗った後の肌への水分補給をするためのものです。

★乳液
化粧水だけでは足りない水分や化粧水では補うことができない油分・栄養などを肌に補給するためのものです。また、肌から水分が蒸発するのを防ぐ役割もあります。

★美容液
化粧水・乳液だけでは補うことができない栄養などを補給するためのものです。

★クリーム
化粧水・乳液だけでは補うことのできない栄養などを補給するものです。また、肌から水分などが蒸発するのを防ぐ役割もあります。

★ジェル
化粧水・乳液だけでは補うことができない栄養などを補給するものです。また、肌から水分などが蒸発するのを防ぐ役割もあります。

★マスク、パック
化粧水・乳液だけでは補うことができない栄養などを補給するものです。また、肌から水分などが蒸発するのを防ぐ役割もあります。

★サンスクリーン剤
肌の日焼けを防ぐためのものです。化粧下地やファンデーションと一緒になっていることもあります。

南アフリカランドFX業者ランキング