敏感肌に悩んでいる女性はたくさんいらっしゃるかと思います。
そもそも敏感肌とは、普通の人には何でもない物質や刺激に対して、過敏に反応してしまう肌トラブルを起こしやすい肌のことです。
実は医学的に「敏感肌」という定義はなく、ストレスや不規則な生活、季節の変わり目などで、外から少しでも乾燥や紫外線、また花粉やダニなどのアレルゲン(アレルギーの素)による刺激があると、正常にバリア機能が働かなくなるとのこと。
また、季節の変わり目になるとこのような症状に悩まされる方も多いのではないでしょうか。
敏感肌ですと、化粧品をつける際にピリピリして痛くなったり赤くなったりします。
敏感肌を少しでも和らげるには、洗顔料、化粧水、乳液などは何事も低刺激のものを選ぶと良いでしょう。
お風呂の際にはシャンプーやコンディショナーが顔に残っていたら要注意です。
顔のヌルヌルが完全に取れるまでしっかりと洗い流しましょう。
お風呂上がりは低刺激のスキンケアでとにかく保湿を徹底的に行ってください。
そして、埃やダニなども敏感肌の原因ですので、部屋の掃除はこまめに行うことが大切です。

タグ: ,

コメントをどうぞ

南アフリカランドFX業者ランキング