‘化粧品について’ カテゴリーのアーカイブ

化粧品を考える。。

2012/11/28

化粧品は、スキンケアとともに、しっかりと考えて自分の肌にあった化粧品を選ぶ事が重要ですよね。。
まぁ、当然といえば当然なんですが、自分のお肌が敏感肌であるか、乾燥肌であるかは普段のスキンケアを選ぶ時でも重要になってきます。。

今では、非常に多く化粧品会社もあって、それぞれの肌質にあったファンデーションとかスキンケア用品が販売されていますので、まずは自分のお肌にあった商品を色々な中から選んでみる、試してみるという事も重要かもしれません~

最近では、敏感肌の方が安心してつけれるファンデーションでも化粧崩れしないファンデーションも販売されていますし、ご自身の生活に合わせた商品を選ぶ事も可能ですよね~

また、ネット通販の化粧品なんかを調べていますと、非常に多くの化粧品会社の商品が、お試し価格だったり、お試し期間があって通常の価格よりもはじめは購入できたり、試してみて自分のお肌に合わなかった場合は返品、返金が可能だったりする商品も増えてきています!

実際、自分のお肌に合わせてみないと化粧品って分らないので、お得な商品が増えて嬉しいですよね。。

機能性化粧品は自分の肌に合ったものを

2012/09/15

スキンケアには必需品の化粧品ですが、肌の状態は人によって違うので、自分の肌に合ったものを選びましょう。
最近、よく耳にする機能性化粧品ですが、自分の肌に効果のあるものを選びましょう。
機能性化粧品は、美白やアンチエイジングなど、特定の効果が期待できる化粧品です。
ただ、自分の肌に必要なものでない場合、逆効果になることもあるので注意しましょう。
20代の人が、30代や40代から始めましょう、のようなアンチエイジングの化粧品をプラスするのはあまりおすすめできません。
それよりも、基本のスキンケアで保湿効果を持った化粧水などをたくさん使ったほうが、肌を美しく保てます。
同じ効果を目的とした化粧品でも、それぞれ少しずつ違った効果を持つことがあります。
例えば、美白化粧水の場合、できてしまったシミを目立たなくする、メラニンを抑える、などあります。
また、同じ美

化粧水でも、脂っぽい肌だったり乾燥肌によって、選ぶ条件が変わります。
さらに、同じメーカーの化粧品を使用しても、人それぞれ効果の出方も違います。
機能性化粧品を選ぶ時は、自分の肌質を確認して、自分の肌に合った効果が期待できる化粧品を選ぶようにしましょう。
購入前には、使用感や効果をしっかり確認するとよいですね。

化粧品の使用期限

2012/08/16

肌に直接使用する化粧品。化粧品に使用期限はあるのでしょうか?

化粧品の使用期限ですが、未開封のものは基本的に3年ほど持つようです。
化粧クリームは、ポンプ式のものは1年、広口容器入りで指ですくって使用するものの場合は6~9か月経ったら使用しないほうが良いでしょう。指からクリームに細菌が入るため、使用期限が短くなります。

クリームを使用した後は、しっかりフタを閉めて、細菌の繁殖を防ぎましょう。
ファンデーションの使用期限は6か月~1年です。できれば1シーズンで使い切った方が良いです。

マスカラは、かたまりが多くなって乾きはじめることにより細菌が繁殖します。眼病予防のため、3か月で交換するのがおすすめです。

口紅、グロスの使用期限は2~3年ですが、口元に直接触れるため、口元の細菌が付着するので、早めに使い切る方が良いでしょう。
日焼け止めの使用期限はラベルなどに記載されています。しかし、においが変わったり、分離したり、色が変わったりしなければ使うことができます。
香水は、元々の香りが持つのは2年ほどです。空気に触れて酸化することにより、だんだん香りが変化します。

いずれの場合も、風通しが良く、直射日光の当たらない、気温の変化の少ない場所で保管した場合の期限です。

南アフリカランドFX業者ランキング