‘スキンケア’ タグのついている投稿

冬のスキンケア

2012/11/27

冬のスキンケアの話題です!
すっかり冬になってきました~  スキンケアで考えると、寒さもですが、この季節で気になるのは乾燥ではないでしょうか?

乾燥についてですが、この季節に注意したほうが良いのが洗顔する時の水・お湯の温度があるそうです!
実際 私もですが、ここさmで寒くなると、ついつい温度の高めなお湯で洗顔をしてしまうという事もあると思います~

しかし、お肌の事をかんがえると、乾燥肌の方の場合は、極力 低めのお湯での洗顔がベストだと思います。。 乾燥肌の方の場合、温度でいうと26度~28度が良いという事です。
しりゃ、温度が高いとただでさえ乾燥気味の肌から脂分が抜けてしまって余計に乾燥という事になりますしね~

そう考えると、脂性肌の方の場合は、少し高めでもさほど問題はないようです。

冬のスキンケアで気をつける点としては、化粧水は普段よりも十分に使うという点が挙げられます。
実際には、洗顔の後に化粧水と使い、その後 少しお肌に浸透させる時間をおき、もう一度 化粧水を使います。。できれば、もう一回 浸透させる時間をおいて化粧水を使うという方法がベストなようです。

このように、スキンケアは季節によって自分の肌質を十分に考えてするというのでなければいけませんよね。。

新生児のスキンケア

2012/10/29

赤ちゃんの肌はとても柔らかく、繊細。。そんな肌を正しいスキンケア方法で守ってあげたいですよね。
とくに新生児のうちはお母さんの母乳などを飲んでいる影響か、皮脂の分泌が多く、脂漏性皮膚炎が起きやすくなっています。
顔などにぽつぽつできてしまうのはその影響です。また新生児にきびも同じ影響を受けています。
毎日のシャンプーで清潔にし、そして余分な脂を取り除くことで少しずつ改善していきます。
月齢が進んでいけばだんだんと皮脂の分泌も減りますが、そのあとは乾燥に気をつけなければいけません。
お風呂上りなどは赤ちゃん用のもので保湿をしてあげると乾燥を防いでくれます。ただし塗り過ぎはよくありませんよね。
新生児といえど、大人と同じ汗腺の数を持っているのでそのぶん汗も多く出ます。赤ちゃんの肌の面積は狭いのでどのくらい汗をかいているか想像ができますよね。
こまめに汗を拭いてあげたり、下着を取り替えてあげたりなどすれば、あせもやかぶれなどの心配も減ります。
スキンケアの基本はとにかく清潔に保つことです。毎日お風呂に入れてあげて、清潔にしていれば肌を守ることができます。

秋のスキンケア

2012/09/27

秋は一年の中でとても過ごしやすい季節ですよね。真夏の紫外線でダメージを受けた肌はとても敏感になっています。
そんな肌は秋のうちにケアして冬に備えておきましょう。
夏の暑い時期に肌は寝ている間にも皮脂を分泌しているので朝起きるとべたついた状態でした。
ですが秋になると涼しくなるので今までのような洗顔では肌にますますダメージを与えてしまうだけです。
肌になじむようなしっとりしたものに変えていくなど対策をするとよいでしょう。
また乾燥しがちな季節なら化粧水はたっぷりと。
洗顔した後は特に乾燥が激しいので水分補給させてあげると肌にうるおいが保たれます。
夏の刺激を受けた後の肌は秋ごろになると表に出てきて肌を暗く見せてしまいます。
洗顔一つ、化粧水一つでも変えてみると肌は明るさを取り戻しそして冬に向けての対策にもなりますよね。
秋のスキンケアは保湿を重点的に行い、冬の水分不足に備えておくと肌トラブルも少なくなりますよ。

南アフリカランドFX業者ランキング