‘紫外線’ タグのついている投稿

紫外線対策

2012/08/13

紫外線を強く浴びると、肌が日焼けするだけでなく、健康にも悪い影響を与えます。

紫外線をたくさん浴び続けると、歳を重ねるごとに肌にしみやシワ、たるみとなって現れます。
歳をとってから後悔しないように、日ごろからしっかりと紫外線対策をしましょう。
紫外線は、皮膚でビタミンDを合成するので、紫外線を浴びた方が良いのでは?と思いますが、弱い紫外線でもビタミンDは合成されますし、食事で補えます。

最近では、紫外線を浴び続けることによる悪影響が問題となっています。
紫外線による肌への影響は、しみ、シワ、乾燥、ニキビ、老化を引き起こす原因となります。
体への影響で一番気になるところが、皮膚ガンです。 肌や体を守るため、紫外線対策が必要です。
毎日の化粧品を紫外線対策化粧品に替えてみましょう。

紫外線対策化粧品には、紫外線吸収剤という、紫外線を吸収して熱エネルギーにして、肌の内部へ入り込むのを防ぐものと、紫外線散乱剤という、肌表面で紫外線を肌の表面で散乱・反射させて皮膚へ入り込むのを防ぐものを含むものとがあります。
紫外線吸収剤は、紫外線を防ぐ力は強いですが、化学成分を使っているので、肌に負担をかけてしまいます。

紫外線散乱剤は、紫外線吸収剤よりも紫外線を防ぐ力は劣りますが、天然成分を使っているので、肌への負担が少なく、安全性が高いです。
紫外線対策化粧品を選ぶ場合、肌への負担を考えるなら、紫外線散乱剤を使ったものを選ぶ方が良いでしょう。

南アフリカランドFX業者ランキング